意外に厳しい

自転車は道路交通法上「軽車両」で規定があります。
二人乗りをすると2万円以下の罰金又は科料。
しかし、子供を乗せる場合、「幼児用座席を設けた場合に限り、16歳以上の運転者が、そこに6歳未満の幼児を一人だけ乗せてもよい」という規定があり、前後に二人乗せて走るのは違法になります。

自転車の安全ルール
・飲酒運転は禁止:【罰則】5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
・並進は禁止:【罰則】2万円以下の罰金又は科料
・夜間はライトを点灯:【罰則】5万円以下の罰金
・信号を守る:【罰則】3ヵ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
・交差点での一時停止と安全確認:【罰則】3ヵ月以下の懲役又は5万円以下の罰金

意外に厳しいものですね。